HOME » CROSS東海スタッフ » 安全管理室
The 9th AONSA/The 2nd Neutron and Muon School Meet@MLF Science & Technology in MLF
採用情報 入札情報 イベントカレンダー

安全管理室

安全管理室の業務

安全管理室の主な業務は、以下のとおりです。

  1. 職員の放射線被ばく管理
    J-PARC施設等で放射線作業を行う職員の被ばく線量を管理するとともに、必要な安全教育を行っています。
  2. 職員の安全衛生管理
    健康診断を定期的に実施し、産業医の指導の下で職員の心身の健康管理を行っています。
  3. 実験施設等の安全管理
    実験室、実験資材、薬品等を適切に検査し、事故等の発生を防止しています。また、事故時の対応訓練を行っています。
  4. 課題審査
    J-PARC MLF施設を利用する実験申請課題の安全審査を行っています。

主なメンバー

代表:029-219-5300
Fax:029-219-5311
*Email の後に、@cross.or.jp を付けてください。

山口 恭弘

山口 恭弘

室長